劇場版 ソードアートオンライン感想 ※ネタバレ含む part3

ノンカテゴリ

劇場版 ソードアートオンライン感想 ※ネタバレ含む part3
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

劇場版SAO感想

一番の感想は、「みんなでてきて良かった!」というところですね。
キリト・アスナ・クライン・シリカ・リズ・ユイの初期メンバーはもちろん、直葉・シノンもちゃんとストーリーにがっつり組み込まれているところが良かったです。違和感を感じさせないよう、ミーティングは基本的にアインクラッドの家で。いや、頻繁に出てきました。アインクラッドの家。最後の最後にはサクヤ・アリシャ・ユージーンも登場し、大活躍!それだけではなく、リーファを追う男の子やシノンと組んだ親父さんなどサブキャラもしっかり出演!最後の良いところにはユウキもうっすら登場しました!ユウキ推しの主人は大変喜んでいました。(私はキリト推しなので終始喜んでいました)それから、ちゃんとSAOの服になったのも良かったですね。やっぱり黒の剣士と血盟騎士団時代の衣装が一番好き。
映画って、最初の20分くらいは伏線であまり楽しくないんだけど…これは最初からはらはらしてました。なんといっても、現実世界でバトルって、怖い!SAOみたいに実際に死ぬわけじゃないけど、でも触覚と聴覚が”死”を感じると脳が死を認識して本当に死んじゃうっていう実験もあるわけだし。クラインのくだり、本気で怖かった。アスナとか、本当に死んじゃうんじゃないかって思った。
そして、なんといっても最後の20分!めっっっっちゃ楽しかった!もう、最後の20分だけもう1回みたいと映画が終わった瞬間に思ったくらい。動画ならすぐに戻れるのに。くそー。やっぱりフルダイブだね!剣と魔法の世界最高!やっぱり空飛ばなきゃね!飛び降りながら攻撃しなきゃ!これこれ。SAOのいいところ持ってきた―!って感じ。

それにしても…
クライン目瞑れよ。とか、
いや、みんなオーグマー外せば?(キリト君死んじゃうよ?)とか、
いやいや、とりあえずみんなオーグマー外そうよ。とか、
いやいや、アスナさっさとオーグマー外せよ。とか、
っていうか一振りでそんないく?え?え?え?とか、
いろいろつっこみどころ満載でしたが、それでも楽しかったから問題ないです。

それから、最後に驚いたのがバーチャルアイドルユナちゃんの声優さんが神田紗也加さんだったこと。ずっと「ユナの声可愛いなぁ」って思ってたから、びっくりした。確かに歌上手かった。アナのイメージとは全然違う声質だったので驚きでした。きれいで透き通っていて美しい歌声でした。

やっぱりソードアート・オンラインは外さないです。

1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう