我が家の家計簿事情

ノンカテゴリ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

今日は今さらながら11月と12月の家計簿をつけました☆
我ながら遅いという自覚はあるのですが、クレジット明細を夫にもらってからというと…←言い訳

出費は相変わらず。
「今月は○○だったから…」
と言い聞かせて1年。
なんだかんだで毎月予算オーバーなのよねorz
それもこれも夫がクレジットで無駄使いするから!
コンビニで月2万って…意味わからん!!!!
てことで、ついに11月にクレジットカードを取り上げました。
ふぅ~
これで毎月のストレスがなくなるヽ(*´∀`*)ノ

最初の半年は様子見(この頃はクレジット明細をくれなかったので安心しきってた)、その後半年は毎月イライラ(何回かヒステリックになったことも)、そして結婚して1年数ヶ月。ようやく夫の支出が収入に見合う形になりました(*´∀`*)
長かったorz
毎月「なんで私が稼いだお金でこいつこんなに遊んでるんだ」って思ってた(笑)私より給料低いのに、家事もしないのに、私の10倍くらいお金を使う夫に毎月こんなこと思ってたなんて言えない。
1年前からこの生活をしてくれてたら充分な貯金があって新婚旅行も行けたんだけどなぁ…。。

がしかし、家計はギリギリ。
なぜならば今までは私のお給料でなんとか遣り繰りしてたから。
私が3月に産休に入ると、うちの家計はギリギリか赤字…
ヤバイ。いや、ヤバイのは知っている。だから前からイライラしてたわけで。丁度夫がいたから言った。
「夫さん。足りない。」
「保険と食費は削れないから、あと削るって言ったら夫さんのケータイ代(←結婚当初から言い続けてる)か外食か友達さんと遊ぶのを2ヶ月に1回にするしか…」

うちの夫、実は転職が多い人で。前職は出張が多い営業さんだったからこうやって話す時間も取れなくて。
こうやってお金の話ができるって言いなぁって思いました。
(どうしても一緒にいる時間が少ないと話すタイミングも掴めないし、話したら不機嫌になるから貴重な一緒にいる時間が嫌な空気になるし、そもそも疲れてるから話を聞いてくれない)
前職は離婚率ほぼ100%の会社だったんですが、結局こういう夫婦で話し合う時間が取れない、奥さんが旦那さんに相談する時間がないっていうのが原因なんじゃないかな、って思います。。

1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録